2014年12月02日

ウォーターサーバーは交換する時ボトルが重い人もいるかもしれません

クリクラを設置したことで、美味しくて安全な水やお湯を飲めることは以前書いたとおりです。

ウォーターサーバーは、主婦である私の家事の負担を軽くしてくれました。
飲みたい人が飲みたいものを、各自クリクラから注いで飲んでくれればいいのですから。
就寝前と寝起きのコップ1杯のお水も、クリクラがあることで習慣づけしやすくなりました。

いいことずくめのウォーターサーバーのようですが、ひとつだけちょっと気になることもあります。

力に自信のない人にとっては、ちょっと辛いかも


それは、ボトルを交換する時です。

クリクラのボトルは、容量が12ℓあります。

画像でも分かるとおり、ボトルは逆さまに設置してあります。
つまり、ボトル交換時には、12キロのボトルを抱えてひっくり返して設置しなければならないのです。

40代の私が抱えて設置できない重さではありませんが、腰や膝が痛いときなどはちょっと辛い作業です。
うちでは、いつも夫がボトルを交換してくれるので、助かっています。

しかし、そんな人がいない場合は、毎回のボトル交換を自分でしなければなりません。
力のない高齢者の人は、自力での12ℓボトル交換はおそらく難しいんじゃないかと思います。

ウォーターサーバーを選ぶ際には、
ボトルを抱えられるかどうかも頭に入れてから検討したらいいかもしれませんね。

数あるウォーターサーバーの中には、容量が少ないものもあるようです。
料金的には、12ℓのものよりも少し割高になるかもしれません。

無料宅配・レンタル0円・ウォーターサーバーならコスモウォーター
業界最軽量7Lの使い捨てパック使用のウォーターサーバー

しかしそれでも、使いやすさのことを考えていろいろ比較検討してみるのは大切だと思いますよ。

クリクラの詳細については、⇒こちらの公式サイトで確認できます♪

「クリクラ」
posted by 軽いウォーターサーバー at 09:18| Comment(0) | ウォーターサーバボトル容量

2014年05月18日

クリクラのお湯は子供対策しています

クレヨンしんちゃんがコマーシャルしているクリクラですが、我が家でも使っています♪

CMで、しんちゃんが気軽に使っていますが、彼はまだ5歳児。
思考や行動力を見ていると、なかなかどうして、そうは見えないですよね。
立派なおっさんの思考回路を持っているようだと認識してしまいます。

しかし、まあ、しんのすけも5歳の幼稚園児なのです。

現実世界で、5歳児を持つ親御さんが、クリクラを使うにあたって気になるのは、やっぱり「お湯」ですよね。

クリクラは、冷水と温水の両方が出るウォーターサーバーですから。

もしも、親が見ていないときに、子供(幼児)がクリクラのお湯を出してしまったら?!
お茶を美味しく飲めるくらいの、充分に熱いお湯が出るクリクラです。
やっぱり、心配になりますよね?

クリクラは、子供対策もきちんとしていますよ。

熱いお湯が出るコックは、普通に動かしても作動しないしくみになっています。
お湯を出すのには、コックの動かし方に、ちょっとしたコツが必要なのです。

ですから、クレヨンしんちゃんがお湯を出すことは、現実的には不可能です。
(もちろん、やり方を教えてしまってはいけないですけどね。)

ウォーターサーバーの扱いについては、それぞれの家庭でしっかり約束事を決めておいたほうがいいと思いますね。

ちなみに、我が家の息子はもう小学6年生なのでお湯も普通に出して飲んでいます。
冷水は、クリクラが来てからすぐに自分で出して飲み始めてました。

水もお湯も、必要な時に必要な量だけ出せるので、やっぱりウォーターサーバーは便利ですね♪

⇒クリクラ利用者の感想はこちらで確認できます♪

「クリクラ」
posted by 軽いウォーターサーバー at 20:17| Comment(0) | クレヨンしんちゃん水

2014年01月06日

クリクラ料金値上げだそうです

もうずっと使い続けている「クリクラ」

くれよんしんちゃんのCMでもお馴染みなので、
結構人気のあるウォーターサーバーだと思います。

かかりつけの病院やエステでも、クリクラウォーターサーバーが置いてあったりして、
それを見て、ひとりでニヤけてたりすることあります。

初めは、
「ウォーターサーバーなんてコスパ高すぎじゃない?」
「そこまでしなくても、水道水沸かせばいいんじゃない?」

そう思っていた私ですが、使い始めると本当に便利なんですよね。
便利だと、もう離れられなくなっちゃいます。

ウォーターサーバーは、冷たい水熱いお湯それぞれがすぐに飲めるので、とても楽ですね。

特に、暑い夏の日などは子供達の水分補給がすぐ出来る。
クリクラは、水質検査が徹底している点でも安心して飲めます。

そんな、我が家御用達のクリクラですが、先日こんなお知らせが届きました。

DSCF2391.JPG
「クリクラボトル価格改定のお知らせ」です。

おっと、そうきたか・・・。

クリクラボトルは、過去10年以上価格が変わっていなかったみたいですね。
それが、「昨今の燃料費の上昇や為替の変動を受けて現状維持が困難になってきた」そうです。

平成26年1月31日納品分までは、1本あたり現価格の1200円(税別)
平成26年2月1日納品分からは、1本あたり新価格の1250円(税別)

それと、値上げに伴ってポイントサービスを始めるということです。
貯まったポイントは、通販サイト「くらしえーる」で使うことができるとか。

我が家のクリクラ配達店には、すでにポイントカードがあります。
うちの場合は、ポイント利用ではなくもう一つあるサービス「5本注文すると1本プレゼント」を利用しています。

ちなみに、5本注文で今までは6300円(税込)でした。
でも、これからは5本注文で6550円(税込)になるみたいですね。

おっと、4月からは消費税が8%になるので、6750円(税込)ですね。。。

いずれにしても、今では我が家にとって無くてはならないクリクラ。
値上げと消費税アップのダブルパンチは痛いですが、使い続けていきますよ。

やっぱり、便利だし安心して飲めるというのは、一番大きいですからね。

⇒クリクラの便利さは、使ってみてはじめて分かりました♪

「クリクラ」
posted by 軽いウォーターサーバー at 10:27| Comment(0) | 人気ウォーターサーバー